2007年09月04日

神の左手 奇跡の天才ドクター 白内障手術の名医

神の左手 奇跡の天才ドクターという番組が昨日あり、白内障手術の名医 赤星隆幸医師が登場されました。

赤星隆幸医師は、東京都千代田区の三井記念病院に勤務。
1日40人以上の白内障の患者さんを診るという。
白内障で目が見えなくなる人が多い中、赤星隆幸医師が考えたプレチョップ法により、4〜5分で白内障の手術が済むという。

驚きの連続でしたが、手術後、目が見えるようになり、その日のうちに退院していく患者さんにも驚いた。
posted by kenken at 16:39| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。